もし未来穂香が学校でいじめに..|学校での体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

もし未来穂香が学校でいじめに..

投稿日時:2013/02/28 12:17カテゴリ:学校での体験談

「尻の穴映してるんだから、そのままな」映司は撮影しながら言った。
穂香が後ろを見ると他の不良達もケータイで一斉に穂香の肛門を動画モードで撮影している。
「おい、この女処女じゃねえぜ?」映司が言う。「あの動画の変態にやられちゃったんじゃねえの?」不良達の笑い声が聞こえる。
肛門の中まで撮影すると「よし、次は顔写真だ。」映司が言う。穂香はキッと振り返った。「いいねえ〜、その表情。ゾクゾクする」火野は顔写真を撮った。
「穂香、パンツをよこせ。」映司が命令する。穂香は足に絡みついていたパンツを手に取り、映司に渡した。
「うわあ〜、すげえこれが女のパンツか。あれ?黄色く黄ばんで茶色くもなってるぞ」そう言うと映司は、
穂香のパンツの臭いを嗅ぎ口に入れて舐め回した。そしてパンツを草加達に回し他の不良達も同じように臭いを嗅ぎ口に入れた。
「おい、穂香。そのまま中腰のままのポーズで動きを止めろ」不良Fが言う。続けてFは「火野さん、この女の尻の穴の臭い嗅いでみたらどうでしょう?」
「そうだな」映司はそう答えると中腰になっている穂香の肛門に鼻を付けて臭いを嗅いだ。
続いて、草加が続きさらに他の不良達も続けて臭いを嗅いだ。それぞれ「臭せえ」や「いや、なかなかいい臭いだ」などと十人十色の感想を述べている。
映司「よし、じゃ排水口の前にしゃがめ」映司は穂香を後ろ向きにしゃがませうんこ座りのポーズにさせ尻を排水口に向けさせた。
映司「うんこしろ」穂香は思い切り力んだ。しかしなかなかは便は出ない。
「おい、出ねえじゃねえか。出すもん出して。ねえ」他の不良が叫ぶ。
穂香「そんなにいきなり出るわけないじゃない」