夏休みの部活で|学校での体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

夏休みの部活で

投稿日時:2005/07/11 23:59カテゴリ:学校での体験談

その日茶道部の茶話会に出てきたのはおとなしい女子部員だけ5人で、
いきなり部室に入ってきた野球部の部員たちを誰も止められませんでした。
部員が8人しかいなくて練習試合の相手もいないような、ダメ野球部で、
学校中からバカにされてた彼らは、その腹いせに私たちをおもちゃにしたんです。
畳の上で組み伏せられて、唇を奪われて、好き放題に体を弄られて。
一番可愛い1年生の女の子には3人が群がってました。
それから、横一列に並ばされて、四つん這いにさせられ、下着を脱がされて、
みんな同時に処女を奪われました。

男たちは何回か腰を動かすと、交代して次の女の子に移りました。
そうして、ロシアンルーレットだって言って、中に出すぞって脅すんです。
みんな泣きながら、中にだけは出さないでって、お願いしました。
いつでも好きなときにやらせるって約束までさせられて。
結局、中に出されたのは1年の可愛い子。
最初からこの子が目的だったと思います。
5人に膣に出されて、3人が可愛い顔にかけて、
歩美ちゃんは、何で私だけ、、って泣き叫んでました。
けれど、正直、私は中に出されなくてほっとしてました。
可愛い顔が汚いもので汚されるのを見て、いい気味、とも思いました。