中学の頃のいじめ|学校での体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

中学の頃のいじめ

投稿日時:2013/01/07 18:59カテゴリ:学校での体験談

1 名前:以下、はてなにかわりまして元増田がお送りします。 投稿日:2010/07/28 15:48:31
中1の頃に目撃したいじめが私の中でトラウマになっている。
 
小学校でもいじめはあったんだけど、グループのリーダーだったワガママな子が
下剋上にあってシカトされるようになり…といったある意味自業自得なもので、
いじめられる方もタフなのでしばらくすると復権したりなんかして、まあ放っておいてもまずいことにならないようないじめだった。
あとから考えるといじめじゃなくて、あれは強いもの同士のケンカだったんだね。
 
でも中1の頃にターゲットにされたのは、わがままな振る舞いなど一切しない地味な子だった。
すごく痩せていて存在感が薄く、滅多に喋らず、たまに喋っても歯並びや顎に難があるのか、
何を言っているのか聞き取りづらい子だった。
その子はまずリア充系の男子に目をつけられ、ひどいあだ名をつけられ、授業中に消しゴムを投げつけられたりしていた。
それをリア充系の女子も面白がるようになり、リア充系の男子は
リア充系の女子の関心をひくために、さらにいじめをエスカレートさせた。
給食のゴミを投げつけたり、ノートをバケツの汚水に浸したり。
私は発言力も権力もない存在で、正義ぶったことを言ってその子をかばえば自分がいじめられる立場だった。
だから怖くて何もすることができず、遠くから見ているだけだった。
結局その子は中1の冬に不登校になった。
 
それからしばらくしてクラスメイトと話しているときに、不登校になった子の話になった。
一人の男子が「だってあいつクセーもん」と、すごく楽しそうに嬉しそうに笑いながら言った。
私は一瞬でカッとなって、反射的に「あんたの方が臭いくせに人のこと言える立場?」と言ってしまった。
本当は不登校の子も、その男子も、別に臭くなかった。
でも私は畳みかけるように「自分のこと見えてない奴ってウザいよね」と周囲に同意を求めるようなことを言い、皆黙り込んだ。
リア充系の男子がいくら不登校の子をいじめても、怖くて黙ってみていた私。
でもオタク系の男子が適当な侮蔑の言葉を口にした瞬間、憎悪に近い感情が噴出して、反射のように攻撃していた。
私もルックスで序列つけてた。
いじめる資格のある人間と、いじめる資格のない人間を、ルックスで分けてた。
 
弱者は守りあえないのだ。私は絶望した。
イケメンブサメン関わらず男はブスが嫌いだし、可愛いブス関わらず女はブサメンが嫌い。
イケメングループがブスをいじめるのを見て、ブサメンやギャルは面白がる。
容姿が悪い人に味方なんて居ないのだ。
 
さいわい私は友達グループに最大2週間シカトされるくらいが関の山で、たいしたイジメを受けずに生きてこられたけど、
自分の娘がブスに生まれたら、息子がブサメンに生まれたら、と思うととても怖い。
昨日のビューティーコロシアムで、出演した女性の母親が「きれいに産んであげられなくてごめんね」と言ったという話が出てきた。
こんな台詞、言いたくない。
ひどいいじめを受けたり、それがもとで不登校になったり、恋人がずっと出来なくて苦しんだり…そんな経験をしないで、
幸せに生きて欲しい。 

2 名前:以下、はてなにかわりまして増田がお送りします。 投稿日:2010/07/28 15:54:39
男なら格闘技でもやらせて物理的に強くすれば問題無いと思う。
女でブサイクだとちょっと対処法が無いよなあ。
男だらけの世界でも頭角を現せるくらい一芸に秀でさせるとか…。それでも厳しいことは厳しいが…。 

4 名前:以下、はてなにかわりまして増田がお送りします。 投稿日:2010/07/28 16:01:52
>>2
ブサメンと結婚して子供ができたとして、
女児だったら夫似のブスに生まれるかもしれないから中絶する、
男児だったら夫似のブサメンでも格闘技を習わせてリカバリーできるから産む、
そんなことができるなら娘か息子かの差を言うことに意味があるかもしれないが、
実際は産み分けや中絶は難しい。
それにブサメン息子に格闘技を習わせたとしても孫娘がブスで悲惨なイジメに遭う可能性もある。
不細工遺伝子は男女ともにどうしようもない。