ちんちん見せて|友達との体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

ちんちん見せて

投稿日時:2005/11/20 09:33カテゴリ:友達との体験談

 俺は今高1の独身です(笑)。
 去年のゴールデンウイークに、マンションの郵便受けに新聞を取りに下りた時に、同じマンションに住むクラスメイトの貴子と偶然会った。
 二人とも親が共働きで連休どこにも行けないので、貴子がうちの家に遊びに来ない? と言うので、暇つぶしに家庭訪問した。

 彼女は成績がトップクラスで、本棚は難解な本ばかりで、コミックは一冊もなかった。やっぱ優等生はちがうなあと感心して、数学の参考書を何気なく抜いてみると、本棚の奥に何か見えた。
 何気なく手を伸ばしたら、それはななんとコンドームだった。!!

 貴子が顔色を変えて俺の手からコンドームを奪い取った。
 俺はびっくりして、こいつ真面目そうな顔して援交してんのかと思った。
 貴子は処女でキスをしたこともないと言った。中学1年の時、貴子は親の部屋でコンドームを偶然見つけてショックを受けた。それがトラウマになったらしい。
 受験勉強で塾の帰りに深夜営業の薬局の前を通りかかってコンドーム特売の広告を見て、買いたい衝動を抑えられなくなった。1個買ったら癖になった。

 中学生がそんなものを買うのは死ぬほど恥ずかしい。それが逆にスリルになって、買うのをやめられなくて悩んでいると言った。

 コンドームは二十箱以上もあった。全部未使用の新品で、買っても使わないなら、もったいないからヤフオクに出せよと言ってやった。すると貴子は言った。「なら、たっちゃんが使ってよ。私、男がコンドームつけて勃起するのを見たい」
「冗談だろ?」
「本気よ。セックスは結婚するまでしたくないけど、ペニスは見たい。たっちゃんは私のコンドームを見たんだから、お返しにたっちゃんのペニスを私に見せるべきよ」と変な理屈を言い出した。

 俺は興奮してきたというかおもしろくなって全裸になった。貴子は目を輝かして俺の裸体に触った。女の湿っぽい手にさわられて俺のペニスは勃起した。

「わあ、すごい。こんなになるんだ」

 貴子が父親の部屋から500万画素のデジカメを持ってきた。
「何考えてんだよ、撮るな、馬鹿!」
「どうして? いいでしょ」
「だったらお前も裸になって、俺に撮らせろ」
 俺は貴子に抱きついて冗談半分にTシャツを脱がそうとした。

「いやよ! やめて!」

つづく