井上さんのリコーダー|学校での体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

井上さんのリコーダー

投稿日時:2006/04/10 13:36カテゴリ:学校での体験談

昔小学校に忍び込んで井上さんのリコーダーを嘗め回したら給食の匂いがした。
思ってたより臭くて頭に来たので、肛門に挿し入れして元通り直しておいた。
俺のケツの穴に差し込んだリコーダーを明日井上さんが口に咥えると思うと興奮し
その場でオナニーして井上さんの机に精子をぶっ掛けておいた。
ついでに紙にサインペンで「井上さん大好きです。将来お嫁さんにするからね」とだけ書いて机の中に入れておいた。

次の日の教室へ行くと、井上さんの机の周りに人だかりが出来ていて
「どーしたの?」と聞くと折尾さんが「みきちゃんの机に薬みたいなのがついてるの」と言って井上さんの机の上にある俺の精子を指さした。
クラスの女子数人が輪になって、俺の精子の匂いを嗅いでいる状況を見て興奮した。

やがて来た女の担任の先生も机の上の薬を嗅いだ。どうやらそれが何か気づいたようだ。先生はしかめっ面で井上さんの濡れた雑巾で机の薬を拭いた。
5時間目の音楽の時間、井上さんはリコーダーを咥えた瞬間に苦い顔をした。
そして何度も何度も首をかしげ、匂いの確認をしていた。唇も舐めて確認していた。

あれから12年経ち、リコーダーとクチビルが触れた場所を確認するように
舌で舐めた井上さんの表情を思い出すと、ちょっと悪い事したなーと思う。
現在井上さんはフリーで情報誌の記事書いてるそうです。