負けたら・・・|友達との体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

負けたら・・・

投稿日時:2005/08/07 12:43カテゴリ:友達との体験談

2ヶ月前、私は友達の家で急にエロいゲームをしようということになった。
そのゲームのルールは、じゃんけんで負けたら着ているものを
1枚ずつ脱いで行くというルールだ。
私は「絶対ヤダ!やりたくない!」と行ったが、私以外の友達は全員賛成で多数決で決まった。
いよいよゲームが始まった。
みんなで「じゃーんけんぽーん!」
最初に負けたTは「まだだいじょ〜ぶ」とか言ってヨユーの表情。
・・・それを何回か繰り返して私&2人はパンツ&ブラの格好で
あと1人はTシャツ&パンツの格好の時に「そろそろ恥ずかしい格好になるね」
と1人が言った。「やった〜誰が裸になるかな〜」と言った。
私はじゃんけんで負けブラを取った。
すると皆は「R(←私の事)あとパンツだけじゃ〜ん。わざと負けて皆に裸見せちゃえば〜」
私は「絶対負けないもん!!」と言ってゲーム再開。
・・・みんなの言うとおり私がじゃんけんで負け裸になることになった。
私は「もうやるしかない」と思ってパンツを脱いだ。
「おぉ〜、なにげRマ〇コに毛生えてるねぇ〜」と皆が言った。
ゲームはこれで終わりだが、友達の1人が
「Rは負けた罰ゲームとしてうちらがRの体を好きなようにしていいっていう罰ゲームやろー」
と言った。すると皆は全員賛成で決まった。
私は目隠し&口にタオルを巻きつけられ、裸でベットに寝かされた。
するとTが私の胸を揉んできた。私は嫌とさけびたいが
口にタオルが巻いてあって、声が出ない。そのあともTに胸を吸われたりした。
Yは突然私にパンツをはかせてきた。私は「あっもう終わり?よかった〜」と思ってたが
いきなりYはパンツの上から電動歯ブラシを押し付けてきた。
「いや〜やめて!!」と思ったが私のパンツはもうびしょぬれ。
Eは携帯カメラで数十枚の私の裸写真をとった。
やっと開放された私は、その場で友達と絶交して帰った。