超超理想の体験談|友達との体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

超超理想の体験談

投稿日時:2007/09/01 01:46カテゴリ:友達との体験談

ある日、こンなことがありました。(恥)今日は文化祭。校内の人々が、菓子食べてもりあがっているさなかに、MEは、初体験の真っ最中でした!!!自分の当番も終わったので1人で、あるいていたら、、  「・・・話があるからついてきて・・」  とすきなこにいわれ、MEは、(・・・告ることなんて・・・なLlなLl1人つっこみ)なぜかひとけのすくない校舎うらえ  ME=もれ 好きな人=Y男   なぜかいきなり真っ赤な顔でこっちを向いて、「すきだ○○○つきあってくれ!!!」なぜかこっちが超緊張     で私の返事は・・・もち「うん?」でつぎのことばにびっくりした。なぜなら、、、「好きだから●●とHしたい」                       もれ「・・・・・・」      Y男「お前もだと思うけど、俺初めてだかからうまくいかないと思うけどやさしくするから・・・」   もれ「・・・うん・・・」   でどこでヤろうとしたかというと、                      □保健室□これていばんですよねぇぇぇぇぇぇ。なぜか準備されたようにかーてんしめきり、ドア、窓あらゆるところが外から開かないようになっていてこちなんかまじきんちょう。すきだったY男とできるんだものww                   もち着ているものは体操服   でいよいよやろうとして現在時刻AM10;23   ですたと  ぬがざれるときに、彼の手がGすぽっとにあたってしまいおもわず、  「あっっ」なんとこえがでてしまいますた。。    彼は、[わ悪ぃ(動揺)」 で、 こっからほんばんまずむねからさわられ、どぉぉぉ∪ても声が出てしまうので・で口をふさいでいたら、  [●●キスしたいから手ぇどけて??」こンな言葉言葉を聴いて いやだ なんていうひとがいますか??もち「う・・ん」でそこでねっとりとしたDキスはじめてで超超気持ちいい・・  でいよいよアソコにとつにううなれないてつきであそこをさぐる・・なんてきもちいい。                    すいまそん父が起きたのでつつきはまたこの5日ないに・・・・・