天国から地獄|学校での体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

天国から地獄

投稿日時:2006/10/29 23:26カテゴリ:学校での体験談

中1の夏休みの話です。俺は卓球部に所属していたので、夏休み中にも登校していました。
ある日練習後、顧問の先生(女教師・独身・当時27歳しかも担任)が、「宿題がはかどってない子は、図書室で宿題しなさい。冷房つけるし、解らないトコあったら先生が教えます。」これ幸いと図書室で勉強しました。

数学の宿題が解らなかったので、先生に質問したら先生も解らず、「教師の威信にかけても・・・。」と言って必死に考え込んでいました。
お互いテキストと睨めっこしていましたが、俺は諦めて顔を上げた時です。
先生は机を挟んで前かがみになっていましたので、少し大きめのTシャツの首元から胸の谷間が思いっきり見えていました!
前方約70cmのところに、ブラに包まれた大きなおっぱいが、ぶらさがってありました。

それはまるで白桃の様で、二つたわわに実ってました。(先生は少しポッチャリ系で、ボインちゃんでした)
見上げておっぱいが見えた瞬間、大きく一回心臓がドキッ!と脈打ち、顔がボッと熱くなり、思わず目をそむけてしまいました。ですが、すぐに目線はおっぱいにロックオンしました。もう、視線は外せませんでした。
先生は問題に集中していたので、俺の目線には全く気づいていません。
約5分間、じっくり鑑賞させて頂きました。(問題が解けた時、先生はすごくうれしそうでした)

その光景と、先生の化粧品の甘い匂いは、今でも覚えています。
思春期でしかも、はじめて直に見た大人の女性の胸だったので、すごく興奮しました。心臓の音が聞こえないかと思うくらい、ドキドキしました。
もちろん、机の下でジュニアが目を覚ましたよ。破裂しそうなくらいギンギンに!
余談ですが、味をしめて後でもう一度先生に質問したら、「やっぱり数学の先生に聞いた方がいいわね!」と言って激ヤバオヤジ系教師(通称・隊長)を呼んで来てマンツーマンに・・・。
まさに天国から地獄へ・・・。