男女共用トイレ|学校での体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

男女共用トイレ

投稿日時:2015/03/27 06:42カテゴリ:学校での体験談

20代〜30代中心の社会人のバドミントンサークルで毎週土曜日の夜に小学校の体育館を借りて練習しているのだが、ここ1ヶ月間は体育館のトイレが改修工事で男子トイレか女子トイレのどちらか片方が使用中止で、もう片方のトイレを男女共用で使用してくださいってことだった。

初めて入る女子トイレには、すごいドキドキ。可愛いなと思う女の子が何人かいるんだけど、彼女達がトイレに入った後、自分はトイレに行きたくないにも関わらず何度か後を追うようにトイレに行って、隣の個室に入る行為を何回かやってしまった。

トイレットペーパーを巻き取る音や衣服をずらす音まで、すごくよく聞こえてきて興奮。何回も水を流していて、その音が邪魔で残念なことにおしっこが出てる音との聞き分けはつかない。隣の個室に男性かもしれない誰かがいることはわかっているだろうから、警戒してるんだなと思った。
和式トイレで、個室の仕切りの下に少し隙間があったから、そこを覗いてみたい誘惑に何度もかられたのだが、顔を近づけることまではしたものの、覗くことは結局実行できず。何度も水を流して隣の自分のことを警戒してるみたいだし、覗きを見つかったらサークル追放は必至。警察沙汰にされるかもしれないと思うと怖くてできなかった。
でも、この隙間の向こうを見たら○○ちゃんが和式トイレにまたがって大変な格好になってるはずと想像しただけですごく興奮した。

男子トイレの改修が終わった後は、今度は女子トイレが改修で使用中止になり、男子トイレを兼用で使用。男子トイレは奥に個室が1個あるだけなので隣に入るようなことはできないが、女の子が行った後にトイレに入り、小便器のところでしばらく待機。
個室からは水をジャージャーと何度も流す音が聞こえる。この仕切り板一枚の向こうで女の子が音を聞かれないように何度も水を流しながら恥ずかしい格好になってると考えるだけでも興奮だった。他の男性が入ってきたりすると不審な動きはできないのですぐにトイレを出ざるを得なかったけど、何度かは女の子が個室を出るタイミングと鉢合わせのシチュエーションを作ることに成功。
自分は小便器からわざと少し離れたところでチンコを出していて、女の子が横の個室から出た時に見えるようにし、女の子が出て来た時に「はっ」となり慌てて小便器にくっつくふりをした。何度かやったが、女の子はみんな恥ずかしそうにうつむいて足早に俺の後ろを通り過ぎていき、「ごめんなさいっ」って小声で言って走り去って行く子もいた。
俺もすごく恥ずかしそうなそぶりをわざとして、慌てて小便器にぴったりくっつくような恰好を演じたので、女の子がその姿を見てすごく焦っている様子を内心楽しんで見ていた。

女子トイレの改修工事ももうすぐ終了みたいで残念だけど、同じ女の子に何度もこれをやると不審に思われかねないから、まあ頃合いかなと思う。男の俺としてはすごい楽しい期間だったけど、女の子にとってはトイレの共同使用は困っただろうな。