夏休みも油断大敵|痴●した・された体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

夏休みも油断大敵

投稿日時:2014/08/17 23:08カテゴリ:痴●した・された体験談

S線でJC3人組が囲まれて脱がされてた日、
影響で周辺の路線も激混みだった。
2人組の制服JKが、「これ乗れる?」「大丈夫だよー!」とか言ってたが
すでに娘たちの周囲には少女に飢えた狼たちが待ち構えていた

乗り込みながらも巧みに囲まれてた。
ミニじゃなくて膝上くらいのスカート丈だったのに、あっというまにスカートたくしあげられて、腰に丸め込まれて挟まれてた。
スパッツでガードしてたけど、スカートまくられてお腹が丸見えの状態では防御にならず、
何人かの手でパンツもろとも手際よく引き降ろされてた
ブラウスの裾も引き出されて、ボタンもいくつか外されて手を突っ込まれてて、
キャミの上からめっさ揉まれてた
しかも2人組、引き離されてなくて近くだったので、お互い何されてたか分かっちゃってた感じ
顔真っ赤にして、お互いを見ないように目を閉じて耐えてたみたいだが
苦悶の表情で体を揺らしてた
きっとガッツリ指ピストンされてたんだろうな・・・。

降りた後、2人ともスカートは変な折れ目がつきまくってて
ブラウスはヨレヨレで裾も外に出ちゃってたけど
ボタンとネクタイは何とか締まっててなんとか繕ってた
真っ赤な顔で口をハンカチで押さえて相次いでトイレに逃げ込んでたけど
スカートや太ももに液体がついてたみたい。
駅到着前に信号でだいぶ止まっちゃってたから、そのときヤラれちゃったみたい

トイレの近くで観察してたら15分ほどして身づくろいして2人揃ってなんとか出てきたけど
出待ちしてた奴らがいて、やらしいこと言われたみたいで
怯えた様子で小走りで逃げて行った。
あのとき独りで出てきてたらあぶなかっただろうな・・・。