恋愛に臆病な草食男子が増える..|M男な体験談|ネットにあったエ口すぎる体験談

恋愛に臆病な草食男子が増える..

投稿日時:2014/04/15 11:27カテゴリ:M男な体験談

大学一年のとき同じクラスの童顔ナチュラル系のまあまあ可愛い子と仲良くしてて、惚れた。
向こうもすごく好意的でしょっちゅうメールなんかもくれて、積極的だなあなんて思ってた。
今まで彼氏はできたことないらしく、童貞の俺は絶対いけると確信し、浮わついてた。デートに誘ったり一緒帰ったりした。イチャイチャボディタッチもあって、もうカップルみたいだった。

でもある日突然、「ごめん、気持ちに応えられない」と告白もしてないのにお断りメールがきた。
その時はなんとか平静を装って動揺を隠したけど、死ぬほどショックだった。
なんとか「急にどうしたの?w」みたいな返信をしてはぐらかした。今思えばショック受けてるのもバレバレだったかも。

それからは大学でも少し疎遠というか距離を置かれて、会った時に少し話す程度になった。
「別に最初から好きでもなんでもないんだけど何勘違いしてんの?w」みたいなすかした態度で接したけど見透かされてたみたいで、」勝ち誇ったような表情をされて腹が立った。もどかしかった。

何日かしたあと、大学近くの道をひとりで歩いてたらその子とばったり会った。
男と一緒だった。手繋いでた。頭を殴られたような衝撃だった。俺どんな顔してたんだろう?
声をかけることもできずに唖然として見てたら、向こうはこちらをチラッと見て、フフッと笑って通り過ぎていった。
嘲笑だった。「童貞くん、からかって勘違いさせてごめんね?」とでも言いたげだった。
頭真っ白で家に帰って泣きそうになりながらオナニーした。絶対に俺のことが好きだと思ったのに。いちゃいちゃラブラブなセックスができると思ったのに。

それからその子とは全く話をしておらず、連絡もとってない。あの男とまだ付き合っているのかなどもわからない。
最近夜中に何度もその子の家の近くまで行っては理性を取り戻して引き返してる。行って何ができるというわけでもないけど。